アイコン(フォント)配布サービスのブックマーク | KoMariCote

アイコン(フォント)配布サービスのブックマーク

更新2024/02/09

サイトのどこかしらには使うアイコン。さまざまなテイストのアイコンが提供されているので、迷いどころですよね…

アイコン配布サイトを見つけてはブックマークしているので、ここにまとめていきたいと思います。フリーで使える(有料で使えるアイコンや機能もある)ものをチョイスしています。

使いたいアイコン1個から選んでもいいし、有名どころだからということで選んでもいいと思います。
アイコンがサイトのデザインに合っているかどうかは重要ポイントなので、全体のデザインに合っているかは要チェックです。

アイコンフォントは「フォント」として使うためどのデバイスでもきれいに表示され、スタイル変更やアニメーションもCSSで簡単にできます。

画像と併せてアイコンフォントを配布しているサイトもありますし、アイコンフォントのみで配布しているところもあります。アイコンをフォントとして使いたいかどうかによっても、アイコンを選ぶ決め手になるかと思います。

記載しているサイトのプランや金額などは変更している可能性もあるので、公式サイトで再度ご確認お願いします。

Font Awesome

https://fontawesome.com/

ご存知の方も多いはず。迷ったらこれ使っておけばOKくらいなアイコンサービスFont Awesome。

無料でも利用できますが、メールアドレス登録は必要です。またFreeプランの場合使えるアイコンが限られています。

Font Awesomeでよりたくさんのアイコンを柔軟に使うなら有料プランの検討をしてみてください。

プランは「Free」と「Pro」「Pro Max」というプランがあります。

プラン費用
Free$0
Pro$99 / per year(年間)
Pro Max$499 / per year(年間)
参照 : Font Awesome 料金プラン

CDN : Font Awesome · BootstrapCDN

Font Awesomeのサイトへ ▶︎

IcoMoon

https://icomoon.io/

こちらもおなじみのアイコンサイト。テーマによって様々なテイストのアイコンがあるのでサイトにあったアイコンを選びやすいです。

IcoMoonのプランは3つあります。30日・90日・365日と日数ごとの費用がありますが、長期になるほどお得なプランとなっています。

プラン費用
Free Plan$0
Basic Plan$9 / 30 Days(1ヶ月)
$19 / 90 Days(3ヶ月)
$69 / 365 Days(1年)
Unlimited Plan$29 / 30 Days(1ヶ月)
$59 / 90 Days(3ヶ月)
$199 / 365 Days(1年)
参照 : IcoMoon 料金プラン

IcoMoonのサイトへ ▶︎

WEGRAPHICS

https://we.graphics/icons/

WeGraphics はデザイナー向けのオンラインコミュニティ&グラフィックデザインリソースのマーケットプレイスです。

さまざまなアイコンがセットになってダウンロードできるようになっています。

手書き系のアイコンを探していて、見つけたアイコンセットが WeGraphics にあってこのサイトを知りました。
探し出したアイコンセットはこちら → Handy Icons – Free Web Font Kit

無料でダウンロードできるものもありますが、メンバーライセンスが必要なアイコンセットもあるので、気に入ったアイコンがライセンスが必要なものであれば登録しなければならず、メンバーライセンス取得は$20です。

wegraphicsのiconsページへ ▶︎

Fontello

https://fontello.com/

Fontello は使用するアイコンを選んでアイコンセットを作成できるツールです。

さまざまなアイコンサービスの中のフリー提供しているアイコンを使用することができます。

アイコン名やアイコンのコードのカスタマイズもできるので、何のアイコンを使っているか把握しやすくすることができます。

Fontello のサイトへ ▶︎

Free Vector Icons – GraphicSurf.com

カラフル&かわいい・きれいなアイコンが揃っているイラストアイコンポータルサイト。種類がとても豊富でここで探せば他にはなかったジャンルのものが見つかるかも。

Free Icons for Everything – Noun Project

500万ものアイコンをそろえているサイト。無料でも使えるけど帰属表記が必要なので有料で使う方が良さそう。

Typicons・microns

https://www.s-ings.com/typicons/

Typicons は丸みのあるかわいらしいアイコンフォントです。

githuubで公開されているプロジェクトを利用して独自のカスタムバージョンを作ることもできます。

CDN : typicons – Libraries – cdnjs

Typicons のサイトへ ▶︎

Typiconsと同じ作成者で、よりモダンでミニマルなアイコンとしてmicronsというアイコンセットも用意されています。

microns のページへ ▶︎

その他にもいいなと思ったサイト

シンプルで汎用的なアイコンサービスリスト

アイコンはたくさんあればあるほど、使用したいものが見つけやすくはあるのですが、やはり探すのは大変になります。汎用的なアイコンだけでいいという場合はこれらのサイトを使うのもおすすめです。提供しているアイコン数はそれほど多くなく、汎用的に使うアイコンは網羅しているため、どれにしようか・・・と迷わずに選べます。

Zwicon

https://www.zwicon.com/

zwicon は細めラインのきれいめなアイコンが揃っています。

ダウンロードしてプロジェクトフォルダーに入れるだけで利用できる手軽さもうれしいところです。

Zwiconのサイトへ ▶︎

Foundation Icon Fonts 3

https://zurb.com/playground/foundation-icon-fonts-3

使い勝手の良いシンプルなアイコンが揃っています。

ファイルをダウンロードして、foundation-icons.css と foundation-icons.[eot/ttf/svg/woff] をセットすればOK。

Foundation Icon Fonts 3 のサイトへ ▶︎

Themify Icons

https://themify.me/themify-icons

320種類以上のピクセルパーフェクトな手作りアイコン。小さいサイズでもきれいに表示されるデザインです。

WordPressのプラグインバージョンもあります。

Themify Icons のサイトへ ▶︎

WE LOVE ICON FONTS – 試しにアイコンを使いたいとき

https://weloveiconfonts.com/

メジャーなアイコンサイトまとめられていて、複数のアイコンフォントを選択して使えることができます。

公開されているサイトに WE LOVE ICON FONT のアイコンを使用するのはNGですが、テストサイトやCodePen で使用できます。

試しにアイコンがサイトにあっているか確認する、メジャーなアイコンサイトの一部のアイコンを見比べたいときなどに使えます。

WE LOVE ICON FONTS のサイトへ ▶︎

TOPへ