get_posts() - | KoMariCote

get_posts()

最新の投稿、または指定された基準に一致する投稿の配列を取得

更新2023/09/15

get_posts() は最新の投稿、または指定したのパラメーターに基づいて投稿リストを取得します。

使い方

get_posts( $args = null )

【返り値】クエリにマッチした投稿のオプジェクト、または投稿IDの配列

パラメーター

  • $args (array) オプション

    【初期値】 null(なし)

詳細・注意事項

複数のループを作成する際は WP_Query を使うことが推奨されています。

get_posts のパラメーターは get_pages のパラメーターと似ていますが、実装がまったく異なります。 get_posts は WP_Query を使用しますが、get_pages はデータベースをより直接的にクエリします。それぞれに、この実装の違いを反映するパラメーターがあります。

メインクエリを実行前に変更したい場合は、pre_get_posts を使用し、ページ内の単純なパラメーターのセットに基づいて投稿を呼び出したい場合は、get_posts が最適とされています。

query_posts でも同じような処理が可能ですが、メインループを直接変更するため、非推奨となっています。一方、get_posts は単に新しい WP_Query オブジェクトを参照するだけなので、メインループに影響を与えたり、変更したりしません。

公式コードファイルとドキュメントはこちら

/wp-includes/post.php

get_posts() - WordPress.org

コード Reference 一覧へ

TOPへ