投稿や画像のスラッグに自動的に「-2」などの数字が入る?! | KoMariCote

投稿や画像のスラッグに自動的に「-2」などの数字が入る?!

更新2023/05/26

パーマリンク設定をpostnameにしていると、まれに設定していないのに「-2」といったハイフンと数字がついてしまうことがあります。この記事は原因と対応のメモです。

URLに数字が付加されていたからといってそこまで気にすることもないかとは思うのですが、設定していないものがついていると何となく気持ち悪いですよね。
修正したいなーという場合は参考にしてみてください。

既に存在するスラッグには数字がプラスされる

これは同じ名前のスラッグが既にあるために起こる現象です。複数人で投稿している場合や既存記事を新しく書き直して新規記事として作成した時、だいぶ前に投稿した同じような記事がある場合に発生しやすいと思います。

同じスラッグ名があるはずなのでチェックしましょう。ごみ箱に入っていないかも確認してみてください。

記事数が多くて投稿ページのURLを記録していないといった場合は「Export All URLs」プラグインでURLの確認が簡単にできます。
【使い方参考】WordPressで記事一覧のURLを表示・出力する方法 | デジマ便利帳

画像名にも注意

画像名も注意が必要です。画像もアップロードした際にURLが生成されるので、画像と同じ名前のURLを後から設定した場合は数字がついてしまいます。

画像の場合はメディアの検索欄にスラッグを入力すれば名前がかぶっているファイルが見つけられます。

もし画像と記事のスラッグが被っていた場合、画像にimg_という接頭辞をつけるなどして変更すれば、数字がつかずにスラッグが登録できるはずです。

カテゴリー : WordPress

タグ :

TOPへ